ペットのお役立ち情報を配信

幸せペットライフ

ワイルドで魅力的なヒョウ柄猫

投稿日:

野生感があり、ワイルドで魅力があるヒョウ柄の猫、ベンガルは人気が急上昇しており、年々、ファンを増やしています。虜になってしまうほど魅力あるヒョウ柄の模様はロゼットと呼ばれており、家猫ではベンガル猫だけなのです。ベンガルは、頭は比較的小さく、目はややつり目、鼻筋が通っている、野性的な顔立ちをしています。野性的な外見ではありますが、家猫として飼うことができるように交配しており、穏やかで社交的、人懐っこく、愛情を注ぐと答えるかのように甘えん坊な性格に成長していくことが多いようです。好奇心が旺盛で遊び好き、走ること、高い所が好きなため、たっぷりと遊んであげると大変喜びます。個体によって差がありますが、水に濡れることを嫌がらないベンガルもいるため、少々の水遊びにも向いています。ベンガルの体の模様は、スポットと呼ばれる斑点のヒョウ柄、渦巻き状の縞模様が特徴のマーブル、より本物のヒョウに近く好まれているロゼットがあります。ロゼットとバラの花の模様という意味で人気がある模様です。また、グリッターというキラキラと輝く毛を持つ猫もいて、艶めく光沢はまるでシルクかのような肌触りをしています。ベンガルは短毛種で、体を覆っている被毛は密集しています。なめらかでありながらしっとりとした手触りで、お手入れも比較的簡単でブラッシングは週に1回くらいで良いです。運動量が多いベンガルは、運動がたくさんできなかったり、環境に適さなかったりするとストレスが溜まってしまいます。心理的変化、不安、ストレスなどの精神的変化により毛が抜けることもあります。その他に食欲不振や胃腸障害、自律神経の崩れも起こすことがあるため、かまってあげることができる方が向いています。

\ シェアしてください /

-

Copyright© 幸せペットライフ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.